今週は10月13日、コロナ禍が未だ終息しない中、9/7より開催されました #中野区議会令和2年第3回定例会 が、37日間の会期を無事終え閉会いたしました。本会議や各常任委員会・特別委員会についても、各議員や事務局職員の協力を得ながら #中野区議会の感染症対策 を徹底しての開催となりました。
 本定例会では、区長の強い希望を受け入れ、本会議日程を変更し、本会議一般質問に先立ち、区長の #行政報告 を行いました。
この中身については、新型コロナウィルスの影響による社会経済の先行き不透明感、それに伴う今後の区の財政見通しや大幅な歳入減への危機感の考え方が述べられ、 #構造改革 にまで言及するなど議論するところは大いにあると感じています。
 本定例会は決算議会であり、令和元年度の一般会計及び4つの特別会計の歳入歳出決算の認定を行い、 #新型コロナウィルス感染症 対応の #補正予算 を先議を含め、第5次・第6次・第7次補正予算を議決するなど今定例会も多くの重要議案の採決に臨みました。
 今後の新型コロナウィルス感染症の状況や冬に向けてのインフルエンザ流行期への備え、国のGo Toキャンペーンによる人の移動増大による影響なども注視しながら、中野区内の経済再生と特に未だ復活には厳しい飲食店への対応、更には来年度予算編成に向けての大幅な税収減に備えた予算編成や財政規模議論、いまだ策定に至らない #中野区基本構想 #中野区基本計画 とこうした最上位計画と関連する個別上位計画=マスタープランや #区有施設整備計画 や教育施設整備計画などなど、4定そして来年の予算議会である1定にむけて休むことなく臨戦態勢で臨む覚悟です。

#高橋かずちか #kazuchika #中野区議会議長 #中野区議会 #中野区 #中野 #nakano #takahashikazuchika