4/14の告示以来、多くの私を応援してくださる方々に囲まれて、励まされて、選挙戦最終日を迎えることができました。
ただただ感謝、感謝しかありません。
本日最終日にあたり、今まで自分がこだわり目指してきたこと、政策、思いを、力の限り「力いっぱい」、声の続くかぎり訴えてまいります。
引き続き、ご指導ご支援いただければ幸いでございます。
皆様方の、未来を変える大切な一票を、私 高橋かずちかに託していただければ幸いです。

「防災・安全」「高齢化社会への対応」「子育て環境と教育の充実」「まちづくりによる地域の活性化」等々、安全安心をベースに、老若男女すべての方々が心豊かに地域に住み続けられるように、区政施策全般について地域の皆様方と一緒に考え行動し、地域の発展と区政の未来戦略構築に向けて一生懸命取り組んで参ります。
政治が大きく変わり、中野が未来に向かって変貌を遂げようとする今こそ、世代を超えて一人でも多くの方々と触れあい言葉を交わしながら、より多くの「声」を活動の原点として区政を動かし、「安心して誰もが夢と希望を持ちながら、愛する地域に住み続けられるまちづくり」というゴールを目指し、次の3つの決意のもと活動して参ります。

  • 子どもたちに誇れる”しごと”をする。・・・次世代に責任!
  • ガンバル人・現役世代を応援する。・・・暮らしに夢と希望を!
  • 地域の声で政治を動かす。・・・現場・地域第一主義!

子どもたちに誇れる明日=未来をつくって参ります。

中野区議会議員 高橋かずちか 拝

senkyo_posterのサムネイル

biraのサムネイル